2014年08月

山中伊知郎社長が語るキャイ〜ン結成直前の天野さん

☆今回はキャイ〜ンを組ませたと言われている、山中企画の山中伊知郎社長にキャイ〜ンの結成秘話を伺いました。山中:最初、私とキャイーンの初代マネージャーの矢島さんっていう人と、スタジオ錦糸町って所で、当時、売れ始めていたルー大柴さんが司会で、お笑いライブをや 続きを読む

ビジネスは普通の人と付き合えば失敗しても大丈夫【対談:ファインドスター内藤社長】

天野:その当時よりも出てない数値などが出てわかりやすくはなったですけどね。 内藤:基本は(投資家の)ウォーレン・バフェットが大好きなんで、持続可能な成長の可能性のある企業。先程も言ったレッド・オーシャンじゃない企業、ライバルの出てこない企業は儲 続きを読む

株をやっている人は騙されにくい【対談:ファインドスター内藤社長】

内藤:リサーチ能力がないというのは(起業も)ダメですね。でも普通にサラリーマンやっている人にはリスクヘッジ能力はないですね。天野さんはご自身でやられているからリスクに敏感じゃないですか。天野:敏感ですよ。内藤:僕も自分でやっていて、リスクと一生付き合って 続きを読む

僕は『父親』になることに対して、全く不安とかはないね!【対談ポイントおさらい!(千秋さん編)】

編集長のポイントおさらい! ⇒ 『百聞は一見に如かず。案ずるより産むが易し』】千秋は心配していたけど、赤ちゃんを産んだ瞬間に「大丈夫だ」って思えた。つまり、世の中には案ずるより産むが易しだし、百聞は一見に如かずってことだよね。もちろん、子供に関しては無計 続きを読む

世界も日本も学歴社会【ビジネス対談:内藤社長】

秘書:最後に内藤さんは2020年に100社を作るという目標を掲げていますが、その先に見据えているものはあるんですか?内藤:これはまあ、少し偉そうかもしれませんけど。一方でビジネスの限界も感じていてビジネスってやっぱりお金のある人をターゲットにするじゃない 続きを読む

7割の人は自分が小学校を卒業する時には存在しなかった仕事に就いている【ビジネス対談:ファインドスター内藤社長】

内藤:この間、ベネッセの役員の方とお話したら「そうだな」と思ったのが僕らが小学校6年生の時にある仕事の7割がなくなっているらしいですね。逆に言うと小学校6年生が卒業する時にはない仕事についている人が7割いるそうです。天野:じゃあ、今から子供が目指してても 続きを読む

必要は発明の母!お客さんから聞いた話が重要【ビジネス対談:ファインドスター内藤社長】

内藤:僕と天野さんが今日初めましてで会っていたらおそらく警戒してこんなに話せなかったと思うんです。紹介者がいるんでこれだけ話せているわけで。紹介をもらって営業に行くのといきなり飛び込みで営業に行くのでは全然違いますよね。天野:いわゆる大きな病院と同じです 続きを読む

身近に成功している人がいると成功しやすい【ビジネス対談:ファインドスター内藤社長】

天野:いままで起業させてこいつは天井行ったなっていう人もいるんですよね。店頭公開してる人とか。内藤:うちのグループ自体には上場している人はいないんですが、友人や先輩は何人も上場していますね。天野:じゃあ、これからそういった大きな会社になっていく人が・・・ 続きを読む

株を天井で売るのは不可能【ビジネス対談:ファインドスター内藤社長】

秘書:内藤さんは、ベンチャー以外に天野さんのように株に投資したりはするんですか?内藤:株も大好きですから、相当やります!天野:(笑)だからなんでしょうね、そこいってさらにそういう起業のことをしてるとやっぱり人になるんですかね?内藤:人への投資が一番リター 続きを読む

投資をする時のポイント【ビジネス対談:ファインドスター内藤社長】

秘書:今、内藤さんと天野さんは同じで投資家を応援する立場ですよね。そこで投資のスタンスというものがお互いにあると思うので、語っていただけますか?天野:内藤さんとかは自分のところで雇ってこいつやっぱり流石だなっていう育てる感覚が内藤さんの方があると思うんで 続きを読む
天野編集長への質問を大募集!!

↑このページのトップヘ